グローバル・クラスルーム 教室と地球をつなぐアクティビティ教材集  In the Global Classroom

   sustainablefuture

          持続可能な未来へ

Coming Soon

グローバル・クラスルーム
教室と地球をつなぐアクティビティ教材集

 グローバル教育を実践する教師たちとともにG. パイクとD. セルビーが行ったカリキュラム研究と実践の成果のひとつが『グローバル・クラスルーム 教室と地球をつなぐアクティビティ教材集  In the Global Classroom』です。

 『グローバル・クラスルーム 教室と地球をつなぐアクティビティ教材集  In the Global Classroom』は教室と世界をつなぐワークショップであり、環境、開発、人権、平和、健康、テクノロジー、マスメディアなどテーマとそのつながりを理解し、持続可能な社会づくりに寄与します。

 以下、作成中です。

「ものがたりからプロジェクトへ」
 自分のものがたりを理解して、他者のものがたりとコミュニケーションする。
 そのための傾聴や働きかけ、アンガーマネージメントなどのスキルを養う。
 そして、共感・信頼によって参加者が主人公になる実践の場づくりによってプロジェクトをできるようになる。
 そのためにはストーリーテーリングを習得し、表現・プレゼン力を身につけるのが共感・信頼を生み出すストーリーテーリングです。
 それをドラマティックファシリテーションとコーチングによって行います。

誰もが自分らしく生きやすくなるために、
想いをカタチにするソーシャルプロデュース(Socialproduce)のワークショップ、
大切なことを伝えるオルタナティブメディア(Alternative Media)のワークショップ、
学びを力にするための学習・教育(Education forSustainableDevelopment)のワークショップを行っています。